メニューを閉じる
メニューを開く
  • 食・料理
  • 美容
  • カラダ
  • 食育
  • SDGs

動きと力を見える化して共感力を高める5steps

ニュース
YOKARE編集部
プロフィール画像

YOKAREでも、体の不調の原因から対策をテーマにした記事を執筆いただいている倉持 江弥(ストレッチ&コンディショニングめんてな代表)さんによる、オンライン講義「動きと力を見える化して共感力を高める5steps」が開催されます。

体に関わるお仕事をされている方や体のことに興味がある方を対象に、「バイオメカニクスの考え方とともに、運動学の考え方も取り入れて、いかにクライアントの運動感覚を共有するか」をテーマに「結局どうやって運動指導に活かしていけばいいの?」というバイオメカニクスの活用に迫ります。

運動指導者として欠かすことのできない知識の一つがバイオメカニクスですが、数式やグラフなどに苦手意識があってなかなか一歩が出ないという方も多いのではないでしょうか。
ぜひ、この機会に受講いただき、定量的な分析と定性的な共感、この二つを組み合わせて運動指導に活かしてみてはいかがでしょうか。

 

[タイトル]動きと力を見える化して共感力を高める5step 〜イントロ〜
[日  時]2022年6月18日(土)21時〜22時終了予定
[ 受 講 費 ]無料
[対  象]トレーナー、S&Cコーチ、インストラクター、理学療法士、柔道整復師、鍼灸師など体に関わるお仕事をされている方や体のことに興味がある方
[講  師]倉持 江弥(ストレッチ&コンディショニングめんてな代表)
      ・早稲田大学大学院スポーツ科学研究科バイオメカニクス専攻修了
      ・NSCA-CSCS

お申し込みはこちら>>https://ugoki-mieruka.peatix.com/

 

SHARE