YOKARE 健康なライフスタイルを目指す
ログイン無料会員登録
食・料理美容カラダ食育SDGs成分の話寄稿はこちらから
ログイン無料会員登録

レンジでお手軽♪ブロッコリーとしめじのおかか和え

冬の1月から2月にかけて旬のブロッコリー。栄養価や保存方法については、「1〜2月が旬のブロッコリー、優れた栄養価と保存方法とは」をご参考に。今回は自宅でブロッコリーを簡単に調理できるレシピを紹介するので、ぜひ旬のブロッコリーをお試しください。

ブロッコリーの簡単美味しいレシピ

レンジでお手軽♪ブロッコリーとしめじのおかか和え

下処理に時間のかかるブロッコリーなので、加熱は電子レンジを使ってお手軽に調理しましょう。実は栄養価的にも茹でるより電子レンジの方がメリットもあります。ブロッコリーに多く含まれるビタミンCは水溶性なので、茹でるとお湯に流れ出てしまいますが、電子レンジであれば流れ出す量が少なくすみます。たくさん作って常備菜にしても良いですし、冷凍もできます。少量ずつラップに包んで冷凍させれば、朝の時間のない時のお弁当作りの際にも重宝する副菜の1品になります。自然解凍でも食べられます。夏は梅干しを加えたり、めんつゆをポン酢などに変えるとさっぱりして食べやすいですよ。

材料

  • ブロッコリー 1/2株(約100g)
  • しめじ 60g
  • めんつゆ 大さじ1
  • 花かつお ひとつかみ(約3g)

作り方

  1. ブロッコリーは小さめに切り、水でよく洗う。しめじはブロッコリーの大きさに合わせて切る。
  2. 耐熱性のボウルにブロッコリーとしめじを入れて、ラップをかけ500Wで2分加熱する。
  3. 2の水気を切り、めんつゆを加えて全体になじむように混ぜる。花かつおも加えてさらに混ぜて完成。
     

▼この記事を読んだ人へのオススメの記事