YOKARE 健康なライフスタイルを目指す
ログイン無料会員登録
食・料理美容カラダ食育SDGs成分の話寄稿はこちらから
ログイン無料会員登録

「青じそ」を使った超簡単美肌レシピ【サバ缶と大葉ジェノベーゼのチーズ焼き】

美容効果が期待できる「サバ」と一緒に調理をすることでさらに効果アップ!

サバ缶と大葉ジェノベーゼのチーズ焼きの作り方

材料

  • さば缶・・・1缶
  • 大葉ジェノベーゼソース・・・大さじ2(作り方は下記を参照)
  • レモン汁・・・小さじ1
  • プチトマト・・・お好みの量
  • とろけるチーズ・・・お好みの量
  • ジェノベーゼソース(仕上げ用)・・・お好みの量

作り方

下準備

  1. さば缶は予め汁気を切っておく。(捨てずに汁物や煮物の出汁として使うことをおすすめします。)
  2. 身を食べやすい大きさにほぐす。

調理スタート!

  1. プチトマトを食べやすい大きさに切る。
  2. さば缶・大葉ジェノベーゼソース・レモン汁・プチトマトをボールに入れ、
  3. よく混ぜる。
  4. 耐熱容器に2を入れ、上からとろけるチーズをかけ、トースターで焦げ目がつくまで焼く。
  5. 焼きあがったら、さらにジェノベーゼソース(仕上げ用)をかけて完成。

おうちにある材料で!「大葉のジェノベーゼソース」の作り方

材料(100ml分)

  • 大葉・・・10枚
  • 白いりごま・・・10g(大さじ2)
  • ニンニクチューブ・・・少々
  • 粉チーズ・・・15g
  • 塩麹・・・小さじ1
  • オリーブオイル・・・100ml

作り方

下準備

  1. 大葉を洗う
  2. 茎の部分を少し切り取る
  3. ボールに水を張り、その中に大葉を入れ1枚ずつ丁寧に洗う。
  4. ザルにあげて大まかに水気を切った後、キッチンペーパーでしっかり水気を拭き取る。

調理スタート

  1. 全ての材料を容器に入れ、ペースト状になるまでフードプロセッサーにかける。(ブレンダ―でも良い。)
  2.  保存容器に詰めたら完成

「大葉ジェノベーゼソース」は他に、パスタや炒め物、ドレッシングなど、料理に幅広く使うことができます。また、大量消費や冷凍保存ができる便利な1品です。ぜひ1度試してみてくださいね。