YOKARE 健康なライフスタイルを目指す
ログイン無料会員登録
食・料理美容カラダ食育SDGs成分の話寄稿はこちらから
ログイン無料会員登録

美容師がオススメする薄毛の目立たない髪型<女性編>

美容2020.06.01

前回の記事に美容師がオススメ、薄毛が目立たない髪型<男性編>に続き今回は女性編です。
女性はヘアピースやウィッグなど購入される方もいるのですが、まずはその前に自分の持っている髪の毛で薄毛の目立たないスタイルにすることが可能です。
ヘアピースやウィッグ要するに部分かつらやかつらと言われるものです。精巧に作られているものになると何十万と高額なものになる上に、やはり人工物なのでなじみが正直あまりよくありません。
お客様でも購入されたと聞いても1週間も付けなかったりと・・・。
衛生的にもやはり地肌が蒸れてしまい、より状況を悪くしてしまうことが考えられます。
なので、ヘアスタイルのチェンジ・工夫から始めても遅くはありません!

薄毛の目立たない女性の髪型

ハンサムショート

王道はやはりショートスタイル、ここ1~2年ほどこのスタイルにする方がとても多いです。
前髪を作らず分けることで生え際の後退などもカバーができますし、トップにパーマをかけることで頭頂部のボリューム感も出せるという万能なヘアスタイルになっています。

出典:https://www.instagram.com/mon_taki/


襟足がすっきりすることでトップのボリュームがつぶれて見えにくく、自分でのスタイリングが苦手という方でもお手入れがしやすい髪型になっているので是非ともおすすめします。

ミディアム~ロングはトップからパーマをかけるスタイル

正直なところミディアム~ロングの方で薄毛を対策するというのは、美容師さんの腕によるところも大きいのですが、やはりまっすぐなストレートというよりはパーマをかけたスタイルをオススメいたします。

出典:https://www.instagram.com/miu_sugiyama/

どうしても長さが出てくると自然にトップのボリュームというのは自然になくなってしまうもので、ゆるく根元にパーマをかけたとしても2週間が限界・・・そうなると全体的にウェーブがあるようなパーマスタイルにしたほうがスタイリングも難しくなくこなせるかな?という印象です。


カラーは明るめが◎

暗めにしてしまうとボリュームのあるところと、ないところの差が遠めからでもわかるくらい薄いところが気になってします。明るくすることで全体のイメージを軽くしてふんわりした印象をつけてしまうことも大事な要因の一つです!
また現在では白髪染めでもファッションカラー(おしゃれ染め)と遜色のない明るさやカラーバリエーションなど様々なものが開発されているのでぜひ美容師さんに相談してください!


薄毛に悩む女性にあまりオススメしないヘアスタイルは…

正直ヘアスタイルは自分の好きなようにできたらベストなのですが、薄毛が気になる・・・なるべく気にならない髪型にしたい。そうなると「ボブ」や「縮毛矯正・ストレートパーマなどを使ったミディアム~ロング」のスタイルはなかなか美容師さん泣かせです。うまくできる美容師さんもいるかもしれませんが、美容室から帰って家でお客様が美容室でしてもらったようにスタイリングできるのか?と聞かれると「うーーん・・・」といった感じなってしまいます。

オススメしないヘアスタイルワースト3

  • ボブ
  • 縮毛矯正
  • ストレートパーマ

限りなくお客様のしたいスタイルに近づけて上げたいという美容師根性もありますが、お客様に似合った自分でもスタイリングのできる薄毛の目立たないスタイルというのも叶えてあげたいという美容師さんも多いと思いますので、ぜひお近くの信頼できる美容師さんに思い切って相談してみるとよいと思います!