メニューを閉じる
メニューを開く
  • 食・料理
  • 美容
  • カラダ
  • 食育
  • SDGs

受験生応援シリーズ!ヘルシーデザートおすすめ7選

食・料理
YOKARE編集部
プロフィール画像

年明けから春にかけてやってくる受験シーズンに向けて、日々勉強に取り組んでいるお子さんも多いことでしょう。 勉強を長時間していると脳のエネルギーを大量に消費するため、長く集中力が持たなくなってきます。そんな時に栄養補給の手段として「甘いもの」が欲しくなってくるものです。

しかし甘いもの食べ過ぎれば、血糖値が上がるなど健康上の問題にも影響があります。
そこで今回は受験生におすすめなヘルシーなデザートを紹介していきます。受験中のお子さんでも健康に問題のないデザートをお探しの方はぜひ参考にしてみてください。

受験生におすすめなヘルシーデザートの選び方

それでは実際にヘルシーなデザートの選び方についてポイントを2つ紹介していきます。

デザートの原料をチェック

デザートに使われている素材や原料は特に重要です。

商品の表記で「ヘルシーでおすすめ」と書かれているものでも、糖質が非常に多いとされる小麦粉をたっぷり使っているデザートは多く存在しています。

デザートに使われている素材が原料で特に以下2点はチェックが必要です。

  • 小麦粉ではなく糖質が控えめなそば粉・米粉を用いている
  • 白砂糖ではなくオリゴ糖や甜菜糖(ていさいとう)​​を使用

オリゴ糖や甜菜糖は血糖値の上昇が緩やかなため、白砂糖よりも太りにくかったり 血糖値の急激な変動によるイライラなどの弊害も少ないことが期待できます。
ただし、糖質には脳の働きを潤滑にするエネルギー源としての機能もあるので、集中したい時には適宜糖質の含有量の多いものを摂取してみても良いでしょう。

上記の原料を使っている場合には健康にもいいデザートと言えるので、ぜひチェックしてみましょう。

時間をかけずにさっと食べられるデザートを選ぶ

受験中は勉強時間が長時間にわたるため、無駄な時間はなるべく減らしたいでしょう。

そうなるとデザートも時間をかけずにさっと食べられるものを選んだ方が良いです。

具体的には勉強中でもすぐに食べられるような小さめがクッキーなどの食べやすいものがおすすめです。

ネット通販はもちろんですが、スーパーマーケットやコンビニでも食べやすいデザートは多く販売されているのでぜひチェックしてみましょう。

受験生におすすめ!ヘルシーデザート7選

それではここから実際に受験生におすすめのヘルシーデザートを7選紹介していきます。

江崎グリコ SUNAO 発酵バター

引用:Amazon

血糖値の上昇が緩やかなオリゴ糖を使用したビスケットです。バターの風味がとても効いており発酵バターが14%も使用されています。食物繊維なども豊富に含まれているため胃腸の調子も整えてくれます。糖質が一袋あたり10g以下と少ないため、糖質の摂り過ぎにもならないのは嬉しい点です。

江崎グリコ LIBERA ミルク

引用:Amazon

チョコレートとして初めて機能性表示食品として認定された商品です。
難化性デキストリンというトウモロコシのデンプンから作られた水溶性の食物繊維を含んでいます。このことで、チョコレートに含まれる脂肪や糖の吸収を抑えることが期待できます。 
形がキューブ状であり、表面にコーティングがされているため手につきにくく食べやすいのも嬉しい点です。 

江崎グリコ SUNAO チョコ&バニラソフト

引用:Amazon

江崎グリコが出す「SUNAO」シリーズのアイスクリームバージョンです。 クッキーと同様 糖質の吸収を抑える食物繊維が含まれており、糖質を9.1gと抑えているため、糖質のとりすぎの心配がありません。
基本的にアイスクリームはかなりの糖質が含まれていますが、この「SUNAO」なら安心して食べられます。

大塚製薬 SOYJOY アーモンド&チョコレート

引用:Amazon

大塚製薬が販売しているチョコレート味の大豆バー「SOYJOY」です。バータイプなので勉強中でも手軽に食べることができ、高タンパクなため栄養価としても高いのが魅力的な点です。 糖質も1本あたり7.1gと低く抑えられているため、糖質の摂りすぎの心配もありません。

森永乳業 おいしい低糖質プリン カスタード

引用:Amazon

森永乳業が販売するカスタード味のプリンです。名前の通り健康に配慮した低糖質および低カロリーに仕上げた商品となっています。
糖質3.3gかつ64キロカロリーという水準でありながらも卵のしっかりとした味わいとバニラが香る美味しさを楽しむことができます。

遠藤製餡 ゼロカロリーよもぎもち

引用:Amazon

よもぎを練り込んだ餅に添付の黒糖1ソースを含めて100gあたり5キロカロリー未満に仕上げたよもぎ餅ゼリーです。
アミノ酸も配合されているため甘みを増したゼリーになっており、甘味料も天然のものだけで仕上げています。 
低カロリーに抑えたヘルシーなデザートながらも、本格的な味わいに仕上げたゼリーです。

遠藤製餡 低糖質でおいしいようかん(抹茶)

引用:Amazon

インゲン豆の繊維を使用し、甘味料と寒天食物繊維で練り上げた低糖質な抹茶ようかんです。
1食90gあたりの糖質を10g未満に抑えた低糖質な仕上がりながらも 、しっかりと抹茶の風味と甘味を感じることができるようかんに仕上がっています。

 

ここまで受験生におすすめのヘルシーなデザートを選ぶポイントからおすすめのデザートまで紹介してきました。

実際にヘルシーだと謳っているものでも、意外と糖質が多いものがあったりするので、 含まれている成分や原料はしっかりと確認をしていきましょう。

ヘルシーなデザートを食べながら、受験シーズンを乗り切っていきましょう。
 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 


 

 

SHARE