YOKARE 健康なライフスタイルを目指す
ログイン無料会員登録
食・料理美容カラダ食育SDGs成分の話寄稿はこちらから
ログイン無料会員登録

リモートワークやマスク必須のライフスタイルへ変化…Withコロナ時代に増加したコト・モノのランキング3選

コロナ禍以前と以後では、ガラリとライフスタイルが変わってしまったと言う人がほとんどではないだろうか。ここでは、アンケートデータに基づいて、どんなことに悩んだりしているのかを紐解いていく。

コロナ禍のライフスタイルで増えたモノ・コトは何?

新型コロナで増えた時間ランキング、3位睡眠時間、2位1日に食べるおやつの量、1位は?

新型コロナの影響で外出自粛ムードが漂う中、外出が減り、行動範囲が減った人も多いだろう。エネルギー消費量が減って、体重の増減が気になるところだけど、リモートワークでの仕事もストレスが溜まることもある。健康意識や体型維持への興味も高まる今、甘い食べ物は食べたいけど我慢している人は増えたのか。全国の20~40代女性1,236名を対象に行われたので、その結果を紹介した。

【参考】https://yokare.net/press-release/202079056/

コロナ禍の増えた出費ランキング、3位日用品代、2位食費、1位は?

コロナ禍に時間の使い方も変われば、お金の使い方も変わるだろう。テレワークが進み、在宅ワークを推奨している企業も増えた。また新しい働き方としてニューノーマルという概念も出てきた。そこで今回、「コロナ禍前後の日常生活と価値観の変化」に関する実態調査が株式会社ジャパンネット銀行により実施されたので、その結果を紹介していきたい。

【参考】https://yokare.net/press-release/202068463/

コロナ禍の増えたお肌トラブルのランキング、3位乾燥しやすくなった、2位肌荒れしやすくなった、1位は?

外出自粛だから食材はストック、間食の増加など食生活は大きく変わり、コロナ太りを経験した人もいるのではないだろうか。人と会うことも少なくなり、ついついスタイル維持への努力も怠り気味にも。ベジトレルというパウダーを販売しているプログレスサポート株式会社により「コロナ太りとお通じ」に関する調査が実施されたので、その結果を紹介していきたい。

【参考】https://yokare.net/press-release/202005280/