YOKARE 健康なライフスタイルを目指す
ログイン無料会員登録
食・料理美容カラダ食育SDGs成分の話寄稿はこちらから
ログイン無料会員登録

「きゅうり」の脂肪を分解力とは?キュウリを使ったダイエットレシピもご参考に!

きゅうりというと水分ばかりで栄養素がない野菜というイメージですが、実はきゅうりには脂肪分解酵素である「ホスホリパーゼ」というダイエットに有効な成分が多く含まれているのです。ここでは、きゅうりダイエットについての効果を分析していきます。


きゅうりに含まれる成分とその働き

きゅうりは、ほとんどが水分で「Least calorific fruit(最もカロリーが低い果実)」として、ギネスにも認定されているとか。キュウリは水分だけで栄養がないと思っている方も多いのではないでしょうか。キュウリが栄養がないというのは人が生きていくために必要な必須栄養素(糖質、タンパク質・アミノ酸、脂質、ビタミン)に置いての話で、キュウリにも栄養は含まれているんです。もちろんキュウリにも必須栄養素も含まれていますが、食品には必須栄養素の他に生きていくためには、必ずしも重要ではないが摂ると健康に役立つ「機能性成分」が含まれています。

キュウリに含まれる主な栄養とその効能

  • ビタミンK
    きゅうりに含まれている必須栄養素の中で、ビタミンKの割合が一番多く、きゅうり1本から成人の1日の摂取目安量の23%の量を摂ることができます。ビタミンKの働きは、主に血液凝固、骨を強くするといったものです。直接的にダイエットに効果のある栄養素ではないですが、健康のためには必要な成分です。
  • ビタミンC
    ビタミンCはコラーゲンの合成、メラニン色素を抑える、免疫力を高めるといった働きがあり、美容面と健康面のどちらにも役立つ成分です。きゅうり1本から成人の1日の摂取量の14%を摂ることができます。
  • カリウム
    カリウムには、摂りすぎた塩分を体外に排出する働きや、血圧を下げる効果を持っています。腎臓機能の働きも促してくれるので、むくみにも効果的です。

キュウリに含まれえる機能性成分

食品には、必須栄養素の他に生きていくためには、必ずしも重要ではないが摂ると健康に役立つ「機能性成分」があります。きゅうりに含まれている機能性成分の「ビラジン」はきゅうりの青臭さの元となる成分です。ビラジンには、血栓を予防し血液をサラサラにしてくれる効果があります。

また、アミノ酸の一種である「シトルリン」は一酸化炭素を作り血管を拡張させる効果があります。この二つの成分は血流を良くして代謝を上げる効果が期待できるため、ダイエットにも役立ちます。

さらに「ホスホリパーゼ」とは、脂肪分解酵素があります。主な効果としては、体内の老廃物や毒素を排出して体の脂肪を燃焼&代謝を高める食事で摂った脂肪を分解して体外に排出するということが挙げられます。

キューリのホスホリパーゼは脂肪を分解する?!

ホスホリパーゼは、キャベツなど他の野菜にも含まれているのですが、きゅうりに含まれるホスホリパーゼは、他のどの食材に含まれるものより、脂肪を分解する力が強いことが明らかになっています。この酵素は、良く噛むことできゅうりの細胞膜が破壊され、さらに効率よくホスホリパーゼを摂ることができます。

きゅうりダイエットの方法

きゅうりダイエットはいたって簡単なダイエット法で、食前にきゅうりを1本食べるだけ。食前にきゅうりを食べることでその後の食事が脂肪になるのを防いでくれます。また、すりおろすことで効率よくホスホリパーゼを摂取できることができます。一口で20回ほど、良く噛むこともポイントです。

しかし、毎食きゅうりを食べるとなると飽きがくることもあるので、きゅうりダイエットを無理なく続けられるレシピをご紹介します。どれも簡単にできるものばかりなので、参考にしてみてください。

オススメきゅうりレシピ1「きゅうりのぬか漬け風」

ぬか漬けは半日~1日かけて漬けますが、時短で、ぬかの代わりにヨーグルトち味噌を使います。たったの4時間程度で本物のぬか漬けのような味になります。

材料

  • きゅうり2本
  • 塩 適量
  • 味噌100g
  • 無糖ヨーグルト30g

出典:https://www.instagram.com/aminon_official/(@aminon_official)

手順

  1. きゅうりを丸ごと塩で揉んで水洗いして水気をしっかりきる
  2. 味噌とヨーグルトを混ぜ合わせる
  3. 2をジップロックなどの保存袋に入れて1を加え馴染ませる。
  4. 冷蔵庫に4時間寝かせて出来上がり。(しっかり袋の中の空気を抜き、味噌ヨーグルトをきゅうりに密着させましょう。)


オススメきゅうりレシピ2「きゅうり納豆」

生のきゅうりをたっぷり使ったレシピなので、きゅうりダイエットのレシピとしてオススメです。

材料

  • きゅうり1本
  • 納豆1パック
  • なめたけ70g
  • 七味唐辛子 適量
  • 焼のり お好みで

手順

  1. きゅうりは縦半分に切り、種の部分を取り除く。包丁の背を使い5ミリ幅くらいの大きさに叩き切る
  2. 1と納豆・なめたけを混ぜ合わせる
  3. 2をお皿に盛り七味唐辛子を振り、お好みで焼のりで巻いて食べる

オススメきゅうりレシピ3「ツナときゅうりのすりおろし和え」

少し食べにくい、きゅうりのすりおろしを美味しく食べられる簡単レシピです

材料

  • きゅうり1本
  • ツナ缶 1缶
  • しょうがのすりおろし 適量
  • 塩 少々
  • しょうゆ 小さじ1
  • 酢大さじ1弱

手順

  1. ツナ缶は汁をきる。きゅうりは皮をむかずにそのまま、おろし金ですりおろし軽く水気をきる
  2. すりおろしたきゅうりに塩、しょうゆ、酢、ツナ缶を加え合わせて和える
  3. お皿に盛ったらショウガをのせて出来上がり


とっても簡単にできるきゅうりダイエットご紹介しました。ただし、きゅうりは身体を冷やすので、冷え性の方には不向きです。また、美味しいからと食べ過ぎには注意してくださいね。