YOKARE 健康なライフスタイルを目指す
ログイン無料会員登録
食・料理美容カラダ食育SDGs成分の話寄稿はこちらから
ログイン無料会員登録

満足感あり?!しらたきを麺に活用したヘルシー料理を紹介

ダイエット中は気になるカロリーや糖質ですが、麺類を食べたい時もありますよね。
うどんやパスタ、ラーメンなどの麺は小麦粉から作られているため、ダイエットの大敵「糖質」も多いです。
そんな時に麺に代用できる食材が「しらたき」です。しらたきはすき焼きや肉じゃがなどに入れるイメージが強いかと思いますが、意外にも麺としても食べられます。

実はパスタの本場イタリアでも「Zen Pasta 」というネーミングでヘルシー志向の方に人気です。そんな気になるしらたきとスパゲティのカロリーや糖質を比較すると以下のようです。

らたきとスパゲティーのカロリーや糖質の比較(100g中のカロリー・糖質)

  カロリー 糖質
スパゲティ(乾) 378kcal 67.7g
スパゲティ(ゆで) 167kcal 29.2g
しらたき 6kcal 0.1g

上記の数値を見ると一目瞭然。しらたきのカロリーや糖質は大変低いことがわかります。このしらたきを使ったパスタの作り方のポイント2つとレシピをご紹介します。

しらたきパスタのポイント

  • ポイント1「しらたきは茹でてから炒りをしてから使う」

しらたきには独特の匂いがあります。また、そのまま使うと水分が多く食感もよくありません。
熱湯でしらたきを茹で、フライパンでから炒りをして水分を飛ばします。こうすることで食感も良くなり、ソースとの絡みも良くなります。
水分を飛ばすとしらたきはかなりかさが減ってしまうので1人前あたり200gほど使うと良いです。

  • ポイント2「ソースの味付けはしっかりめに」

麺をヘルシーにする分、ソースの味付けをしっかり付けることが満足感を得るポイントです。もちろんソースをヘルシーに仕上げても良いのですが、物足りず他のものを食べてしまったら本末転倒です。
おすすめはクリーム系やミートソース系です。

明太クリームしらたきパスタ

2つのポイントを押さえた、「しらたきパスタ」のレシピを紹介します。生クリームを使うことの多いクリームパスタですが、今回はクリームチーズと豆乳を使用してヘルシーなのに満足感のあるパスタに仕上げました。

材料 (1人分)

  • しらたき 200g
  • クリームチーズ 18g
  • 無調整豆乳 100ml
  • 醤油 小さじ1
  • みりん 小さじ1
  • 明太子 20g
  • 大葉 適量
  • きざみ海苔適量

作り方 

  1. しらたきを茹でて、フライパンで水分が飛ぶまでから炒りする。
  2. クリームチーズを耐熱ボウルに入れ、600Wの電子レンジで30秒温めやわらかくする。
  3. 2に豆乳を少しずつ加え混ぜ、クリームチーズとなじませる。醤油、みりんも加える。ふんわりラップをかけ、600Wの電子レンジで1分半加熱する。
  4. 3に1のしらたきを加え軽く和えたら皿に盛り、明太子、千切りにした大葉やきざみ海苔をお好みで盛り付け、完成。