YOKARE 健康なライフスタイルを目指す
ログイン無料会員登録
食・料理美容カラダ食育SDGs成分の話寄稿はこちらから
ログイン無料会員登録

エステティシャンが教える!オススメの美白コスメ5選

美容2019.12.25

女性にとって永遠のテーマである「美白」。いつまでも、白く美しいお肌をキープするのに欠かせない美白コスメはたくさんあり、何を使えば良いか、迷われている方も多いのではないでしょうか。

そこで、今回はスキンケアのカウンセリングのプロであるエステティシャンの目線から、「皮膚科学」と「化粧品成分学」の観点からオススメの美白コスメをご紹介していきます。

美白コスメでシミを消せる?

そもそも、美白コスメとは何なのでしょうか。
肌の色を白くする、漂白効果?シミを消す効果?どちらも間違えです。

美白コスメにおける「美白」とは、シミの元となる「メラニンの生成を抑制する」働きのことです。
つまり、生成されるメラニンを分散させて、こらからできるであろうシミを予防するような役割をする成分が含まれています。美白コスメで行えるケアは、早いうちから初めておくことが大切なのです。

シミ予防としての働きや効果があり、シミを消すという目的で美白コスメを使うことは、あまり意味がないのです。

美白コスメの選び方

まずは、美白コスメを選ぶ際に必ずチェックしておきたいポイントがあります。その中でも最も重要なポイントを2つご紹介します。

POINT1:美白成分が配合されているもの

美白コスメを選ぶ際に、もっとも重要なのが美白成分です。
美白コスメには、ほとんどが医薬部外品(薬用)なので、全成分の表示義務というのがないため、成分だけで判断するのは難しいのです。
しかし、美白効果のある成分をしっかりと理解しておくことはとても大切です。

まず、美白作用があるといわれている成分には、メラニンの酸化を防止する働きがあるものと、シミを作り出す原因となる「チロシナーゼ酵素」という酸化酵素を阻害する働きがあるものと2種類あります。

メラニンの酸化を防止する作用のある成分

  • ビタミンC


美白と言えばビタミンCですね。
しかし、天然型ビタミンCは単体では、水溶性で酸化しやすい性質があり油分をもつ肌の角質層のバリアに浸透しません。

  • ビタミンC誘導体

壊れやすいビタミンCを誘導体という形にすることで安定させ、メラニンの生成を阻害します。

メラニン生成を引き起こす「チロシナーゼ酵素」を抑える成分

  • プラセンタエキス

年齢と共に乱れがちなターンオーバーを整えることでメラニンの沈着をさせにくくしてシミを予防します。

  • トラネキサム酸

シミ情報の中の「プロスタグランジン」などをブロックすることで、メラノサイトの活性化を抑制するほか、肌荒れも抑制します。

  • アルブチン

ハイドロキノンを元に作られた美白成分ですが、ハイドロキノンに比べて刺激が少ないのが特徴なので、敏感肌の方にもオススメです。

  • エラグ酸

ベリー系の植物に含まれる天然の美白成分です。
こちらも低刺激なのが特徴です。

この他にも、美白成分はたくさん存在し、中でもブランド独自の美白成分を使用している場合もあります。

POINT2:保湿力があるもの

美白コスメを使う際に、美白成分と同じくらい重要なのが保湿力です。
お肌が乾燥してしまっては意味がありません。
乾燥こそ、シミやそばかすのできる原因の一つでもあります。

  • ヒアルロン酸

角質層内に水分を抱え込み肌表面の水分を保持する働きがあります。
乾燥に強く、湿度が下がっても肌から蒸発する水分を最小限にとどめることができるため乾燥が気になる方にオススメ。

  • セラミド

角質層の水分のうち80%以上がセラミドなどの細胞間脂質によって守られています。水分をサンドイッチ状に挟み込み肌の潤いをキープしています。

セラミドは、最強の保湿成分と言われています。

  • スクワランオイル

ベタつきがなく、保湿力のある成分で乾燥による肌荒れに効果を発揮します。
もともとは、サメの肝油から採取していましたが、近年は植物性のスクワランが多く使用されています。


エステティシャンが教える!オススメの美白コスメ5選

ここまでの内容を踏まえたうえで、美白コスメ5選をご紹介します。

パーフェクトワン
薬用SPホワイトニングコンセントレート

特徴


アルブチンとエラグ酸のWの美白有効成分を配合
メラニンの引き金をブロック!シミ・そばかすの生成を抑制します。

複合型のコラーゲンやスクワラン、紫根エキスなどの成分がキメを整え潤い肌へと導きます。
クリームなのにベタつかずみすみすしい使い心地です。
合成香料、合成着色料、パラペン無添加。

ETVOS 医薬部外品 美白美容液
薬用ホワイトニングクリアセラム

特徴

敏感肌に着目した薬用美白美容液
トラネキサム酸がシミ・そばかすを防ぎます。
大気汚染やストレスなどによるくすみケアも。

また、肌荒れなどのトラブルが出やすい敏感肌でも美白出来るよう、3種類のヒト型セラミドを配合。
しっかり保湿しながら美白ケアが出来ます。
ベタベタしないのに、しっとりした使用感。湿気が多い季節にも最適です。

コーセー 米肌 澄肌美白化粧水

特徴

トラネキサム酸がシミの発生原因にアプローチ
メラニンの生成を初期段階で食い止め、シミを未然に防ぎます。

保湿力に優れたヒアルロン酸とライスパワーを配合。
保湿力の高い化粧水です。
乾燥によるくすみのない明るい印象の肌へと導きます。

ELIXIR WHITE(エリクシール ホワイト) エリクシール
ホワイト スリーピングクリアパック C

特徴

夜の肌に塗って寝るだけの美白エイジングケアパックで翌朝「つや肌」に。
美白有効成分のトラネキサム酸、ユキノシタエキスを配合。
メラニンの生成を抑えシミ・そばかすを防ぎます。

水溶性のコラーゲンでぷるんと輝く肌へ。
ジェルパックで高弾力、塗ってすぐに浸透するためベタつきも気になりません。

THREE バランシング ホワイト クリアエッセンス

特徴


美白有効成分アルブチン・グリチルリチン酸2Kを使用しておりシミ予防に効果的です。

スクワラン、ボタニカルウォーター、オレンジフラワー水などの保湿成分もたっぷり入っており、ゆるめのミルクタイプのテクスチャーでサラッと軽く塗れるのにしっとりベタつきもなし。

パチュリ油をベースとするブレンド精油がオリエンタルな香りを放ちます。


美白コスメいかがでしたか?


数ある美白コスメのうち、厳選5つをご紹介しました。ぜひ、参考にしてみてくださいね。