YOKARE 健康なライフスタイルを目指す
ログイン無料会員登録
食・料理美容カラダ食育SDGs成分の話寄稿はこちらから
ログイン無料会員登録

アンチエイジングに効果的?!ポリフェノールの一種「レスベラトロール」とは

みなさんは、レスベラトロールという言葉を耳にしたことがありますか?
レスベラトロールとは、ポリフェノールの一種で細胞の老化を抑え、若々しさにスイッチONしてくれる、とてもありがたい成分です。

アンチエイジングを目指す女性にとって必見!!レスベラトロールの素晴らしい魅力をご紹介していきます。

レスベラトロールとは?

レスベラトロールとは、主にぶどうの皮や赤ワイン、チョコレートやココア、アーモンドなどに含まれるポリフェノールの一種。レスベラトロールは、植物が自身を守るために作り出した強い抗酸化作用を持つ成分のことです。

レスベラトロールは、特に老化の原因と言われている"活性酸素"を除去する「抗酸化酸素SOD」を生成することが、最近の研究により確認されています。

老化の原因「活性酸素」について
活性酸素の増えすぎが老化の原因と言われています。私たちは大量の酸素を体内に取り入れていますが、そのうちの約2%が活性酸素になるといわれています。この活性酸素は外部から侵入してきたウイルスや細菌を退治してくれる役割りを持っています。しかし、不規則な生活やストレス、紫外線やジャンクフードの過剰摂取などでも活性酸素が体内で増え始めてしまうと細胞や遺伝子を傷つけ、お肌のシミやシワ、免疫力の低下や生活習慣病など様々な症状を引き起こしていると考えられています。

活性酸素を抑制する「抗酸化作用」にレスベラトロールは大変優れています。レスベラトロールは、私たち人間の体内では合成できない成分ですが、継続的に体内に取り入れることで有効的な働きがあると言われています。毎日摂取したい成分の一つですね。

活性酸素を抑制するレスベラトロール

レスベラトロールは、先程もお伝えしたように活性酸素の増加を防ぐ抗酸化酸素SOD(スーパーオキシドディスムターゼ)を体内で生成できることができる唯一の成分です。

また、長寿遺伝子であるサーチュインのスイッチを入れたり、細胞内でエネルギーを作るミトコンドリアの活性を促進。基礎代謝を高めるなど、細胞や遺伝子へ直接作用するため、さまざまな症状に対する有効作用が研究・報告されている成分です。

レスベラトロールの期待される効果
・中性脂肪の低減
・コレステロールの低減
・メタボや肥満の抑制
・更年期障害の予防
・糖尿病・認知症・がんなどの予防
・細胞骨格の修復

レスベラトロールの摂取方法

レスベラトロールは、ぶどうの皮や種、ピーナッツの薄皮部分などに含まれていますが、
なかなか普段の食事から十分な量を摂取するのは難しい成分なので、サプリメントなどで効率よく摂取することがオススメです。
サプリメントは毎日摂取するものなので安心・安全なものを選びましょう。

サプリメントの選び方のポイント3つ

  • トランスレスベラトロールを選びましょう

レスベラトロールには、種類があって「トランス型」と「シス型」などがあります。

トランス型は新鮮な原材料から摂れ安定した分子構造を持ちます。シス型は光や熱、酸化などによって不安定な状態の分子構造を持ちます。

安定な状態のトランス型を摂取することで長寿遺伝子にも作用するためトランス型を選びましょう。

  • 成分表のチェック

サプリメントに配合されているレスベラトロールのは、東南アジアに広く分布する多年生植物の「イタドリ」由来や、北欧の森に自生する赤い果実の「サンタベリー」由来のものが多くあります。サプリメントは毎日摂取するのもなので馴染みのある「ブドウ」由来のものをオススメします。

  • ドリンクタイプがオススメです

サプリメントには、錠剤やカプセルタイプなどさまざまになります。体内への吸収率や速さで言えば、ドリンクタイプがオススメです。

サプリメントは薬と違い、飲んですぐに効果がでるものではありませんが、バランスの良い食事や適度な運動と一緒に続けることがとても大切です。


アンチエイジングの切り札となる「レスベラトロール」、ぜひ日常に摂り入れたい成分の一つですね。