YOKARE 健康なライフスタイルを目指す
ログイン無料会員登録
食・料理美容カラダ食育SDGs成分の話寄稿はこちらから
ログイン無料会員登録

ヒハツ を使った3レシピ、免疫力もアップ?!

今回は、過去にYOKAREで紹介したヒハツを使ったレシピを紹介します!ヒハツの効果・効能は、主に「毛細血管の拡張や血流改善」「新陳代謝の向上」「エネルギー代謝促進」「ダイエット効果」などが挙げられています。一見、ヒハツは手に入りにくそうな印象ですが、スーパーのスパイスコーナーに粉末状のヒハツが売っていることも多いです。私たちのカラダに様々な効果をもたらすヒハツ。是非ヒハツを使った料理にチャレンジしてみてくださいね!

鶏肉のウインナー風入りポトフ

脂分が少なくヘルシーな鶏ひき肉にお肉の臭みを取る効果も期待できる「ヒハツ」を加えて作ったウインナー風です。
ラップに包んで、レンジで簡単に作る事ができます。そのままケチャップやマスタードと一緒に食べても良いですし、レシピのようにポトフにして野菜とともに召し上がるのもおすすめです。

ゴースト血管改善で注目の"ヒハツ"の効能とレシピ」で紹介されています。

ヒハツ入り麻婆豆腐

ヒハツ特有のピリッと舌に残る風味を生かした麻婆豆腐のレシピです。
ヒハツを使うことで、より本格的な味を健康的に楽しめますよ。

話題のヒハツの効能とは?ヒハツを使った料理レシピ”ヒハツ入り本格麻婆豆腐”」で作り方はご覧ください。

グルテンフリー米粉でサクサクヒハツクッキー

サクサクとした食感が美味しい米粉のクッキーです。
常温で1週間ほど保存もできるので、持ち歩いておやつとしてヒハツを取り入れるのもおすすめです。小麦、乳、卵も不使用なのでアレルギーや美容を気にされる方にもぜひ取り入れていただきたい1品です。

ヒハツを使ったスイーツレシピ“グルテンフリー米粉でサクサクヒハツクッキー”」でレシピが紹介されています。

ヒハツをちょい足しで摂取できるオススメ料理

  • カレーや煮込み料理
  • コーヒー
  • 紅茶
  • ココア
  • ヨーグルト

ヒハツパウダーは、コショウのような辛み、フェンネルのような風味と甘い香りが特徴的でコショウの代わりにカレーや煮込み料理などに用いられたり、魚や肉の下味付けにと幅広く使えるほか、コーヒーや紅茶、ココアやヨーグルトなどに加えて摂取しても良いでしょう。

以上、ヒハツを使ったレシピをご紹介しました。毛細血管の若返りにヒハツエキスを取り入れて、アンチエイジング・健康維持をしていきましょう!